Tùy chỉnh


Furigana
UnderLine
Language
Size
ども国際こくさい学力がくりょく調査ちょうさ 日本にっぽん順位じゅんい上昇じょうしょう 世界せかいトップレベル
Easy Japanese news
Dec 5, 2023 21:12
Furigana
Japanese newspaper
世界せかい各国かっこくの15さいども学力がくりょくはか国際こくさい学力がくりょく調査ちょうさ結果けっかがまとまり、日本にっぽん課題かだいとされていた「読解どっかいりょく」が大幅おおはば改善かいぜんし、すべての分野ぶんや平均へいきん得点とくてん順位じゅんい上昇じょうしょうして世界せかいトップレベルとなりました。文部もんぶ科学かがくしょうは、コロナでの休校きゅうこう期間きかん他国たこくくらべてみじかかったことや、学校がっこう現場げんば取り組とりくなど影響えいきょうしたとみています。

国際こくさい学力がくりょく調査ちょうさ「PISA」世界せかいやく69まんにん参加さんか

「PISA」とばれるこの国際こくさい学力がくりょく調査ちょうさは、OECD=経済けいざい協力きょうりょく開発かいはつ機構きこうおこなっているもので、世界せかいの15さいども対象たいしょう数学すうがく科学かがく活用かつよう能力のうりょくそれ読解どっかいりょくの3つの分野ぶんや学力がくりょくについて3ねんに1調査ちょうさしています。

今回こんかい新型しんがたコロナの影響えいきょう予定よていより1ねん延期えんきされ、去年きょねん、4ねんぶりに実施じっしされました。

世界せかい81のくに地域ちいきからおよそ69まんにん参加さんかし、このうち日本にっぽんからは183こうおよそ6000にん高校こうこう1年生ねんせい参加さんかしました。

日本にっぽんは3分野ぶんやすべてで順位じゅんい上昇じょうしょう 世界せかいトップレベル

その結果けっか前回ぜんかいの2018ねんくらべ3分野ぶんやすべてで平均へいきん得点とくてん上昇じょうしょうし、81のくに地域ちいきにおける順位じゅんいは、課題かだいとされてきた読解どっかいりょく」が前回ぜんかいの15から3上昇じょうしょうし、数学すうがくてきリテラシー」は6から5に、科学かがくてきリテラシー」は5から2となり、いずれ世界せかいトップレベルとなりました。

1は3分野ぶんやいずれもシンガポールでした。

一方いっぽう、OECDに加盟かめい調査ちょうさ参加さんかした37か国かこく平均へいきん得点とくてんは、前回ぜんかいくら数学すうがく分野ぶんやこれまででもっとおおきいはばとなるなど、3つの分野ぶんやすべてで低下ていかしました。

文部もんぶ科学かがくしょう今回こんかい結果けっかについて、コロナ休校きゅうこうした期間きかん他国たこくくらべてみじかかったことや、学校がっこう現場げんば授業じゅぎょうにおける取り組とりくすすんだこと、それにICT環境かんきょう整備せいびすすみ、パソコンけるPISAの試験しけんれたことなど影響えいきょうしたとみています。

教員きょういん献身けんしんてき取り組とりく学習がくしゅう機会きかい確保かくほ 結果けっかにつながった」

文部もんぶ科学かがくしょう寺島てらしま史朗しろう学力がくりょく調査ちょうさ室長しつちょうは「感染かんせん予防よぼう工夫くふうこうじながら早期そうき学校がっこう再開さいかいされ、教員きょういん献身けんしんてき取り組とりくみにより学習がくしゅう機会きかい確保かくほされたことが、3分野ぶんやすべてで世界せかいトップレベルという結果けっかにつながったのではないか。教育きょういくしつ向上こうじょう持続じぞく可能かのうかたちはかには、教員きょういん献身けんしんさにたよだけでなくはたらかた改革かいかく処遇しょぐう改善かいぜんすすめる必要ひつようある」とはなしています

コロナ学習がくしゅう環境かんきょうなどあたえた影響えいきょう OECDが分析ぶんせき

感染かんせん拡大かくだいとしてははじめて実施じっしされた今回こんかい国際こくさい学力がくりょく調査ちょうさ

OECDは、コロナ各国かっこくども学習がくしゅう環境かんきょう学力がくりょくに、どう影響えいきょうしたかについても分析ぶんせきしました。

「3か月かげつ以上いじょう休校きゅうこう」したとこたえたどもは?

新型しんがたコロナのため3か月かげつ以上いじょう休校きゅうこうした」と回答かいとうした生徒せいと割合わりあいは、OECDに加盟かめい調査ちょうさ参加さんかした37か国かこく平均へいきんは50.3%だった一方いっぽう日本にっぽん大幅おおはばすくない15.5%でした。

「3か月かげつ以上いじょう休校きゅうこうした」という回答かいとうすくないくに地域ちいきでは、今回こんかい調査ちょうさ中心ちゅうしんてき分野ぶんやとなった数学すうがく平均へいきん得点とくてんたか傾向けいこうにあったということです。

3つの要素ようそくらべると…日本にっぽんは“レジリエントな”こく

コロナでの各国かっこく地域ちいき対処たいしょ状況じょうきょう調しらべようと、「学校がっこうではすぐに友達ともだちできる」といった学校がっこうへの所属しょぞくかんや、教育きょういく社会しゃかい経済けいざいてき公平こうへいせいなどあらわ指標しひょうそれ数学すうがく成績せいせきの、3つの要素ようそ感染かんせん拡大かくだいまえ前回ぜんかい比較ひかくしました。

その結果けっか、3つの要素ようそがすべて安定あんていまたは向上こうじょうしていたのは、日本にっぽんほか韓国かんこく台湾たいわんそれにリトアニアだけだったということです。

これらについてOECDは「新型しんがたコロナ流行りゅうこう混乱こんらん乗り切のりきり、不利ふり状況じょうきょうでも学習がくしゅう継続けいぞくできるようよりよく準備じゅんびされた“レジリエントな”こく地域ちいき」と評価ひょうかしています。

“みずからまな自信じしん日本にっぽん最下位さいかい

一方いっぽう学校がっこうふたた休校きゅうこうになった場合ばあい学校がっこう勉強べんきょうやる気やるきとか自分じぶん勉強べんきょう予定よていてるといった8項目こうもくで、自律じりつてき学習がくしゅうする自信じしんたずねたところ、「自信じしんがない」と回答かいとうした割合わりあい日本にっぽんほとんど過半数かはんすうえました。

8項目こうもく回答かいとうから算出さんしゅつされた指標しひょうは、OECD加盟かめいこくでこの指標しひょう算出さんしゅつできた34か国かこく最下位さいかいでした。

文部もんぶ科学かがくしょうは「全体ぜんたいとしてはよく対処たいしょできたとおもうが、変化へんかはげしい社会しゃかいにおいてどもたちがふだんから自律じりつてきまなぶことができるようになるのは重要じゅうようで、環境かんきょうととのえる取り組とりくすすめたい」としています。

PISAの数学すうがく どんな問題もんだい

国際こくさい学力がくりょく調査ちょうさでは、毎回まいかい3分野ぶんやうち1つを中心ちゅうしんてき分野ぶんやとして重点じゅうてんてき分析ぶんせきしていて、今回こんかいは「数学すうがく」が対象たいしょうでした。

レベル1から6までの難易なんいある問題もんだい具体ぐたいてきていきます。

レベル3の問題もんだい空欄くうらん惑星わくせいなに?」

たとえば「レベル3」の問題もんだいでは、太陽たいようからかく惑星わくせいまでの平均へいきん距離きょりひょうしめされたうえで、それ参考さんこうに、惑星わくせいかん距離きょりのみがしるされた3つの惑星わくせいなにこたえる内容ないようとなっています。

太陽たいようからの距離きょり惑星わくせいかん距離きょりだと読み取よみと問題もんだいで、日本にっぽん生徒せいと正答せいとうりつは67.5%で、OECDに加盟かめい調査ちょうさ参加さんかした37か国かこくで2でした。

レベル6の問題もんだい森林しんりん面積めんせき変化へんかは?」

難易なんいもっとたか「レベル6」の問題もんだいでは、各国かっこく国土こくど面積めんせきに対にたいする森林しんりん面積めんせき割合わりあい推移すいいしめされ、2005ねんから2010ねんと、2010ねんから2015ねんの2つの期間きかん変化へんかおおきなくにはどこか、おもて計算けいさんソフト使つかってこたえるようもとめられました。

複数ふくすうデータ目的もくてきおうじて処理しょりし、結果けっか解釈かいしゃくするちからわれ、日本にっぽん正答せいとうりつは33.5%でしたが1でした。

日本にっぽん課題かだいだった「読解どっかいりょく」とは

文章ぶんしょう図表ずひょうから必要ひつよう情報じょうほう探し出さがしだし、評価ひょうかなどおこな読解どっかいりょく」。

だい1かい調査ちょうさから世界せかいトップクラスを維持いじしてきた「数学すうがく」と「科学かがく」にくらべ、ひく順位じゅんいつづ課題かだいとされてきました。

日本にっぽんの「読解どっかいりょく」の順位じゅんいは、1かいの2000ねんが8、2003ねんは14がり、「ゆとり教育きょういく」による学力がくりょく低下ていかだとして「PISAショック」とわれた一因いちいんになりました。

その後そのご改善かいぜんられたものの前回ぜんかい2018ねんは15ふたた低下ていかしていました。

今回こんかいの2022ねんは3改善かいぜんてんじ、平均へいきん得点とくてんは516てんで2015ねんおな水準すいじゅんまで上昇じょうしょうしました。

今回こんかいされた読解どっかいりょく問題もんだいでは、ある商品しょうひんについて、販売元はんばいもと企業きぎょうオンライン雑誌ざっしということなる立場たちばから発信はっしんされた文章ぶんしょう課題かだいぶんとしてしめされました。

そこから必要ひつよう情報じょうほう探し出さがしだしてこたえる問題もんだいや、信憑しんぴょうせい評価ひょうかしたうえで自分じぶんならどう対処たいしょするか根拠こんきょしめして説明せつめいする記述きじゅつ問題もんだいなどされました。

読解どっかいりょく向上こうじょう取り組とりく 国語こくご以外いがい教科きょうかでも

これまで課題かだいとされてきた「読解どっかいりょく」を向上こうじょうさせようと、国語こくご以外いがい教科きょうかでも音読おんどくなど取り入とりいれて理解りかいし、表現ひょうげんするちから意識いしきした授業じゅぎょうひろがっています。

東京とうきょう 板橋いたばし板橋いたばしだいいち中学校ちゅうがっこうでは読解どっかいりょく向上こうじょうにつなげようと、国語こくご以外いがい教科きょうかでも教科書きょうかしょなど内容ないよう音読おんどくしたり、文章ぶんしょうにまとめる機会きかい積極せっきょくてきもうけています。

このは1年生ねんせい地理ちり授業じゅぎょうでEU=ヨーロッパ連合れんごう成り立なりたまなび、生徒せいとたちが教科書きょうかしょポイントなる部分ぶぶん音読おんどくしたあと、教員きょういんが「統合とうごう」や「離脱りだつ」といったつまずきやすいことばの意味いみ生徒せいとたずねながらひとひと丁寧ていねい説明せつめいしていました。

また国民こくみんそう所得しょとくなど用語ようご教科書きょうかしょ巻末かんまつ用語ようご解説かいせつ確認かくにんし、わからないことばを自分じぶん調しらべる手順てじゅんまなんでいました。

そして各国かっこくにとってのEUに加盟かめいするメリットを自分じぶんのことばでまとめてプリント書き込かきこみ、生徒せいとどうしで教科書きょうかしょどの部分ぶぶん参考さんこうにすればいいのかおしえあっていました。

女子じょし生徒せいとの1にんは「教科書きょうかしょにはむずかしいことばもありますが、意味いみ調しらべる理解りかいふかまり、わかるようになります」とはなしていた。

ほかべつ女子じょし生徒せいとは「自分じぶんがわかりやすいようまとめるさい読み返よみかえので、理解りかいふかまるおもいます」とはなしていました。

回数かいすうかさねるうち語彙ごいえるなど変化へんかかんじる

宮城みやぎ健太郎けんたろう教諭きょうゆは「最初さいしょのころは大人おとなからすると『こんなことばが』とおもようなことばがわからないこともあったが、回数かいすうかさねるうちに語彙ごいえるなど変化へんかかんじます。文章ぶんしょうグラフ意味いみ読み取よみとかたまな自分じぶんのことばで説明せつめいできるところまで到達とうたつしてほしいです」とはなしていました。

コロナ学力がくりょくへの影響えいきょう懸念けねん 取り組とりくはじめた現場げんば

今回こんかい調査ちょうさでは、他国たこくくら感染かんせん拡大かくだい混乱こんらん乗り切のりきったくにひととされましたが、コロナによる今後こんご学力がくりょくへの影響えいきょう懸念けねんして取り組とりくはじめた現場げんばもあります。

茨城いばらきけん笠間かさまでは、新型しんがたコロナで休校きゅうこうオンライン授業じゅぎょうとなったことで、基礎きそ学力がくりょく定着ていちゃく懸念けねんされるなどとして、ことし6つきからモデルこう指定していした小学校しょうがっこう放課ほうか算数さんすうおしえる教室きょうしつしゅう2かいひらいています。

連携れんけいするNPO法人ほうじんによりますと、コロナ登校とうこうできなかった時期じきすすんだ単元たんげんなど基本きほんてき内容ないよう部分ぶぶんてきにわからないどもがいるといい、思考しこうりょくたかめながら基礎きそ学力がくりょくをつけようとしています。

この小学しょうがく4ねんから6ねんの30にん参加さんかし、まずプリント前回ぜんかいまでの学習がくしゅう理解りかいできているか確認かくにんしたうえで、児童じどうたちがたがいに話し合はなしあいながら「折り紙おりがみほしかたちつくにはなんかいればいいか」といった問題もんだいこたもとめていました。

表現ひょうげんりょくたかめようと、正解せいかいがわかったらほか児童じどう解き方ときかたおしえるまでを課題かだいにしていて、6年生ねんせいが4年生ねんせい角度かくどもとかたおしえながら一緒いっしょかんがえる姿すがたられました。

本当ほんとうについたか疑問ぎもん基礎きそ学力がくりょく定着ていちゃく重要じゅうよう

NPO法人ほうじん「E-nnovation」の佐々木ささきかんたかし理事りじちょうは「コロナ学校がっこうなかった単元たんげん部分ぶぶんがごっそりけてしまっているもいて、わからなければ、かけ算かけざん割り算わりざんもどってやるかたちをとっています。学校がっこうオンライン授業じゅぎょうなどいろいろ対応たいおうしていたが、同級生どうきゅうせいどうしで話し合はなしあ機会きかいすくなくなるなど本当ほんとう学力がくりょくとしてについたか疑問ぎもんもあります。基礎きそがないと中学校ちゅうがっこうでわからなくなってしまうので、基礎きそ学力がくりょく定着ていちゃくさせることが重要じゅうようだとかんがえています」とはなしていました。

かく科目かもく読解どっかい解像度かいぞうどたかかんがえようといううご改善かいぜん要因よういん

読解どっかいりょくについて研究けんきゅうし、東京とうきょう大学だいがくへの合格ごうかく目指めざ人工じんこう知能ちのう開発かいはつにもたずさわった国立こくりつ情報じょうほうがく研究所けんきゅうじょ新井あらい紀子のりこ教授きょうじゅは「テクノロジーがおおきく変化へんかさき見通みとおせない時代じだいに、まなつづけるちからPISAのメッセージ現場げんば浸透しんとうはじめている。資料しりょう読み解よみときながら本文ほんぶん解釈かいしゃくするちから授業じゅぎょう実践じっせんされるようになり、かく科目かもく読解どっかいということを解像度かいぞうどたかかんがえようといううごがあったことが、読解どっかいりょくふくめて全体ぜんたい改善かいぜんしたおおきな要因よういんではないか」と分析ぶんせきしています。

文部もんぶ科学かがくしょうすすめてきた教育きょういく政策せいさくについては「これ思考しこうりょく判断はんだんりょく表現ひょうげんりょくなんだという明確めいかくメッセージ定着ていちゃくはじめた4年間ねんかんだった。日本にっぽんいまやっている方向ほうこうせいただしいということが、科学かがくてき調査ちょうさ結果けっかとしててきたので、いま重要じゅうようになっている教員きょういんはたらかた改革かいかく逆行ぎゃっこうせずにこの方向ほうこうせいふかめていこうと一致いっち団結だんけつしてすすんでいけるとよい」と指摘してきしています。

生成せいせいAIの登場とうじょうなどIT技術ぎじゅつ変化へんかする社会しゃかいにおいては「AIが代替だいたいできるめんおおく、人間にんげんあたらしい技術ぎじゅつどんどん勉強べんきょうするというより、学校がっこうではあたらしい技術ぎじゅつつける基盤きばんなるリテラシーをかく科目かもくしっかり習得しゅうとくすることが、これからもとめられる学力がくりょくかん人間にんげんぞうとして重要じゅうようだ」とはなしていました。

教員きょういん増員ぞういんなど環境かんきょう改善かいぜん着実ちゃくじつ授業じゅぎょう改善かいぜん取り組とりく大切たいせつ

学力がくりょく問題もんだいくわしいはや稲田いなだ大学だいがく教職きょうしょく大学院だいがくいん田中たなか博之ひろゆき教授きょうじゅは「PISAの問題もんだい資料しりょう組み合くみあわせてかんがえ、自分じぶんかんがえを記述きじゅつするという、かなり複雑ふくざつ応用おうよう問題もんだい日本にっぽんどもたちは苦手にがてだった。今回こんかい結果けっかは、学校がっこう教員きょういんがコロナでもしっかりと授業じゅぎょう改善かいぜんすすめ、あたらしい教材きょうざいなど積極せっきょくてき活用かつようしながら、どもたちの思考しこうりょく表現ひょうげんりょくびるようしっかり取り組とりくんだことでおおきな成果せいかにつながったとおも」と評価ひょうかしました。

そのうえで「他国たこくとの競争きょうそうだけが教育きょういく目的もくてきではないが、コロナけて各国かっこく取り組とりくすすめられるなか日本にっぽん今後こんごおなような教育きょういくつづけて学力がくりょく順位じゅんい維持いじできるかは疑問ぎもんだ。いま学校がっこう教員きょういんはたらかた改革かいかくもとめられ、疲弊ひへいしている状況じょうきょうにあり、かぎられた時間じかんすうなか負担ふたんやさずに、さらに学力がくりょく向上こうじょうはかるのはむずかしい問題もんだいだが、教員きょういんかずやすなどの学校がっこう現場げんば環境かんきょう改善かいぜんや、1にん1だい端末たんまつ有効ゆうこう活用かつようなど着実ちゃくじつ授業じゅぎょう改善かいぜん取り組とりく大切たいせつだ」とはなしています。

5
4
3
2
1
Japanese newspaper
新宿しんじゅく 歌舞伎町かぶきちょうホストクラブ看板かんばん 条例じょうれい違反いはんすうじゅうけん 改善かいぜん警視庁けいしちょう
ホストクラブの「売掛金うりかけきん」をめぐるトラブルが問題もんだいとなるなか警視庁けいしちょうは27にちみせ責任せきにんしゃあつめて法令ほうれい順守じゅんしゅびかける臨時りんじ説明せつめいかいひらきました。このなかでは新宿しんじゅく 歌舞伎町かぶきちょうみせ看板かんばんのうち条例じょうれい違反いはんするケースがすくなくともすうじゅうけん確認かくにんされたとして、自主じしゅてき改善かいぜんもとめたということです。
Source: NHK Feb 27, 2024 09:02
Japanese newspaper
世界せかいはつべい民間みんかんつき着陸ちゃくりくせん NASAがつき上空じょうくうから撮影さつえいした画像がぞう公開こうかい
今月こんげつ民間みんかん企業きぎょうとしては世界せかいはじめて月面げつめん着陸ちゃくりく成功せいこうしたアメリカの着陸ちゃくりくせんについて、NASA=アメリカ航空こうくう宇宙うちゅうきょくは、この着陸ちゃくりくせんつき上空じょうくうから撮影さつえいした画像がぞう公開こうかいしました。
Source: NHK Feb 27, 2024 00:02
Japanese newspaper
棋王きおうせんだい2きょく 藤井ふじいはちかん伊藤いとうななだん勝利しょうり 藤井ふじいはちかんの1しょう
将棋しょうぎはちだいタイトルの1つ、「棋王きおうせん」のだい2きょく金沢かなざわおこなわれ、連覇れんぱ目指めざ藤井ふじいさとしたいはちかん(21)が、挑戦ちょうせんしゃ伊藤いとうたくみななだん(21)にちました。対局たいきょくでは能登のと半島はんとう地震じしん倒壊とうかいした住宅じゅうたくからつかったこま使つかわれ、こま提供ていきょうした被災ひさいしゃ男性だんせい会場かいじょうおとずれて対局たいきょく見守みまもりました。
Source: NHK Feb 24, 2024 15:02
Japanese newspaper
棋王きおうせんだい2きょく 藤井ふじいはちかん伊藤いとうななだんいど 被災ひさいこま使用しよう
将棋しょうぎはちだいタイトルの1つで、藤井ふじいさとしたいはちかん(21)に、伊藤いとうたくみななだん(21)がいどむ「棋王きおうせん」のだい2きょく金沢かなざわはじまりました。対局たいきょくでは能登のと半島はんとう地震じしん倒壊とうかいした住宅じゅうたくからつかったこま使つかわれ、こま提供ていきょうした被災ひさいしゃ男性だんせい会場かいじょうおとずれて対局たいきょく見守みまもっています。
Source: NHK Feb 24, 2024 04:02
Japanese newspaper
卓球たっきゅう団体だんたい世界せかい選手権せんしゅけん 日本にっぽん女子じょし 53ねんぶり「きん」かけ中国ちゅうごく対戦たいせん
韓国かんこくおこなわれている卓球たっきゅう団体だんたい世界せかい選手権せんしゅけんで、女子じょし日本にっぽん代表だいひょう香港ほんこんって決勝けっしょう進出しんしゅつめ、24にちに53ねんぶりの金メダルきんめだるをかけて中国ちゅうごく対戦たいせんすることになりました。
Source: NHK Feb 23, 2024 14:02
Japanese newspaper
べい企業きぎょう無人むじんつき着陸ちゃくりくせん 月面げつめん着陸ちゃくりく成功せいこう 民間みんかん企業きぎょう開発かいはつでは世界せかいはつ
アメリカの民間みんかん企業きぎょう開発かいはつした無人むじんつき着陸ちゃくりくせんが、日本にっぽん時間じかんの23にちあさつき着陸ちゃくりくしたと企業きぎょうがわ発表はっぴょうしました。民間みんかん企業きぎょう開発かいはつした着陸ちゃくりくせん月面げつめん着陸ちゃくりく成功せいこうしたのは今回こんかいはじめてとなります。
Source: NHK Feb 23, 2024 04:02
Japanese newspaper
もと横綱よこづな はくほう宮城みやぎ親方おやかた「2かいきゅう降格こうかく」「報酬ほうしゅう減額げんがく」の懲戒ちょうかい処分しょぶん
だい相撲すもうもと横綱よこづなはくほう宮城みやぎ親方おやかた弟子でし暴力ぼうりょく問題もんだいで、日本にっぽん相撲すもう協会きょうかいから最下位さいかい年寄としよりへの「2かいきゅう降格こうかく」と「報酬ほうしゅう減額げんがく」の懲戒ちょうかい処分しょぶんけました。また、師匠ししょうとしての素養そよう自覚じかくおおきく欠如けつじょしているとして宮城みやぎ部屋へやについては、来月らいげつ春場所はるばしょは、所属しょぞくする伊勢いせはま一門いちもんなか任命にんめいされた師匠ししょう代行だいこう監督かんとくすることになりました。
Source: NHK Feb 23, 2024 04:02
Japanese newspaper
天皇てんのう陛下へいか 64さい誕生たんじょう
天皇てんのう陛下へいかは、23にちに64さい誕生たんじょうむかえられました。
Source: NHK Feb 23, 2024 00:02
Japanese newspaper
株価かぶか史上しじょうさい高値たかね記録きろくした35ねんまえ「あのころ」どんな時代じだいだった?
22にち東京とうきょう株式かぶしき市場しじょう日経にっけい平均へいきん株価かぶかは、1989ねん12つきにつけた史上しじょうさい高値たかね更新こうしん歴史れきしてき節目ふしめむかえました。35ねんまえは「バブル絶頂ぜっちょう」。株価かぶか地価ちか高騰こうとうし、日本にっぽん企業きぎょうがアメリカの名門めいもん企業きぎょう買収ばいしゅうするなど“ジャパンマネー”が市場しじょうせきけんしていました。当時とうじ日本にっぽんはどのような時代じだいだったのでしょうか。おも出来事できごとから振り返ふりかえります。
Source: NHK Feb 22, 2024 15:02
Japanese newspaper
JR横須賀よこすかせん 複数ふくすうコンクリートへん落下らっか やく10時間じかん運転うんてん見合みあわせ
JR横須賀よこすかせんは、品川しながわ新橋しんばしかんのトンネルないかべからコンクリートへんがれちた影響えいきょうで、一部いちぶ区間くかんでおよそ10時間じかんにわたって運転うんてん見合みあわせました。がれちたコンクリートへんおもさはわせて113キロにのぼり、JR東日本ひがしにっぽんくわしい状況じょうきょう調しらべています。
Source: NHK Feb 22, 2024 09:02