Tùy chỉnh


Furigana
UnderLine
Language
Size
貧困ひんこん状態じょうたいども 先進せんしんこくで6900まんにん以上いじょう” ユニセフが報告ほうこくしょ
Easy Japanese news
Dec 6, 2023 09:12
Furigana
Japanese newspaper
ユニセフ=国連こくれん児童じどう基金ききんは、日本にっぽん欧米おうべいなど先進せんしんこくども貧困ひんこん全体ぜんたいとして減少げんしょうしているものの、貧困ひんこん状態じょうたいあるどもは依然いぜん6900まんにん以上いじょうのぼとする報告ほうこくしょをまとめました。日本にっぽんでも貧困ひんこんりつ減少げんしょうしているものの、専門せんもんはふたりおや世帯せたいと1にんおや世帯せたいなどとの格差かくさ拡大かくだいしている可能かのうせい指摘してきしています。

ユニセフは6にち、OECD=経済けいざい協力きょうりょく開発かいはつ機構きこうやEU=ヨーロッパ連合れんごう加盟かめいしている先進せんしんこく43か国かこく対象たいしょうにした、ども貧困ひんこんについての報告ほうこくしょ公表こうひょうしました。

それによりますと、2014ねんから2021ねんにかけて経済けいざい安定あんていして成長せいちょうしたことや、ヨーロッパ最低さいてい賃金ちんぎん引き上ひきあげられ生活せいかつ水準すいじゅん向上こうじょうしたことなどから、ども貧困ひんこんりつ全体ぜんたいおよそ8%、減少げんしょうしたということです。

一方いっぽうで2021ねんまつ時点じてんでも、依然いぜんとして6900まんにんえるども貧困ひんこん状態じょうたいあるとしています。

日本にっぽんども貧困ひんこんりつも2014ねんまでの3年間ねんかん平均へいきんが18.2%だったのに対にたいその後そのご母親ははおや就業しゅうぎょうりつ正規せいき雇用こようりつ上昇じょうしょう家庭かてい所得しょとく増加ぞうかしたことから2021ねんまでの3年間ねんかん平均へいきんは14.8%に減少げんしょうし、調査ちょうさおこなわれた各国かっこくうち8番目ばんめ改善かいぜんすすんだとされています。

一方いっぽう報告ほうこくしょ作成さくせいたずさわった東京とうきょう都立とりつ大学だいがく阿部あべあや教授きょうじゅは「日本にっぽんではふたりおや世帯せたいと1にんおや世帯せたい格差かくさ拡大かくだいしている可能かのうせいがある」と指摘してきし、「貧困ひんこん状態じょうたいにある子育こそだ世帯せたいへの現金げんきん給付きゅうふなど公的こうてき機能きのうくにくらおとっている」として、支援しえん充実じゅうじつ必要ひつようだというかんがしめしています。

5
4
3
2
1