天皇てんのう陛下へいか 64さい誕生たんじょう
Easy Japanese news
Feb 23, 2024 00:02
Furigana
Japanese newspaper
天皇てんのう陛下へいかは、23にちに64さい誕生たんじょうむかえられました。

天皇てんのう陛下へいかは、誕生たんじょうまえに、皇居こうきょ宮殿きゅうでん記者きしゃ会見かいけんのぞみ、元日がんじつ発生はっせいした能登のと半島はんとう地震じしんについて、「おおほう犠牲ぎせいとなられ、いまなお安否あんぴ不明ふめいほうがいらっしゃることや、避難ひなん余儀よぎなくされているほうおおことにふかこころいためております」とべられました。

そのうえで、「現地げんち復旧ふっきゅう状況じょうきょうつつ、被災ひさいしゃみなさん気持きもや、被災ひさい自治体じちたいはじとする関係かんけいしゃかんがうかがいながら、訪問ほうもんできるようになりましたら、雅子まさこと共ととも被災ひさいへのお見舞みまができればとかんがえております」とはなされました。

また、ことし5つき即位そくいから5ねんとなるのをまえに、これまでの天皇てんのうとしてのあゆ振り返ふりかえって、「国民こくみんみなさんなかはいり、すこでも寄り添よりそことを目指めざして、先々さきざきおお方々かたがたお話おはなしき、みなさんのかれている状況じょうきょう気持きも皇室こうしつ国民こくみんのためになにをすべきかなどについて的確てきかく感じ取かんじとれるように、国民こくみんみなさんとせっする機会きかいひろよう心掛こころがけてまいりました。これから雅子まさこ相談そうだんしつつ、このことを心掛こころがけながら各地かくち訪問ほうもんしてまいりたいとおもいます」とかたられました。

さらに、日本にっぽん赤十字せきじゅうじしゃへの就職しゅうしょく内定ないていしている長女ちょうじょ愛子あいこさまについて、「ひとのためになにかできればというおも以前いぜんからっていたようにおもいます。皇族こうぞくとしての仕事しごとえてくるとおもいますが、今後こんごも、おもいやり感謝かんしゃ気持きもちながら、皇室こうしつ一員いちいんとしてひとひとつのつと大切たいせつたしていってもらいたいとおもいます」とべられました。

そして、ことし9つき成年せいねんとなられる秋篠宮あきしののみや夫妻ふさい長男ちょうなんゆうひとしさまについて、「ちいさいときからおいとして成長せいちょう見守みまもってまいりましたが、近頃ちかごろは、地方ちほう都内とないへの訪問ほうもんであったり、外国がいこく方々かたがたとの交流こうりゅうであったり、すこずつ、皇室こうしつ一員いちいんとしてのつとたしてくれていることをたのもしくおもっています」とはなされました。

皇居こうきょでは、23にち天皇てんのう誕生たんじょう一般いっぱん参賀さんがおこなわれ、天皇てんのう陛下へいかは、皇后こうごうさまや秋篠宮あきしののみや夫妻ふさい愛子あいこさま、佳子けいこさまとともに、午前ごぜんちゅうに3かい宮殿きゅうでんのベランダにって、お祝おいわけられます。

御所ごしょ撮影さつえい 天皇てんのう皇后こうごうりょう陛下へいか映像えいぞう公開こうかい

天皇てんのう陛下へいか誕生たんじょうにあたり、宮内庁くないちょうは、2つき9にちにおまい御所ごしょ撮影さつえいした天皇てんのう皇后こうごうりょう陛下へいか映像えいぞう公開こうかいしました。

このなかりょう陛下へいかは、ことしの歌会かかいはじめでも使つかわれた輪島塗わじまぬり懐紙かいしばこご覧ごらんになっています。

またにんのそばには、輪島塗わじまぬりかざりぼんと、珠洲すずしょうのつぼがかざられています。

側近そっきんによりますと、りょう陛下へいかは、地震じしんによって被災ひさい産業さんぎょうおおきな被害ひがいけ、能登のと地域ちいき伝統でんとう文化ぶんか産業さんぎょうたずさわるおおひと困難こんなん状況じょうきょうあることを心配しんぱいされているということです。

撮影さつえいさいりょう陛下へいかは、輪島わじまの「朝市あさいちどお」をおとずれたさい思い出おもいでや、輪島塗わじまぬり制作せいさくにはおお職人しょくにんかかわっていることなどはなされていたということです。

宮内庁くないちょうは、3つき下旬げじゅんりょう陛下へいか石川いしかわけん被災ひさい訪問ほうもん調整ちょうせいすすめています。

天皇てんのう陛下へいか 記者きしゃ会見かいけん全文ぜんぶん

天皇てんのう陛下へいか記者きしゃ会見かいけん全文ぜんぶんです。

宮内くない記者きしゃかい代表だいひょう質問しつもん

とい1)

この1ねんあかるい話題わだいがあった一方いっぽう新年しんねんには能登のと半島はんとう地震じしん発生はっせいし、おおほうくなり、避難ひなん生活せいかつ余儀よぎなくされています。この1ねん振り返ふりかえって、印象いんしょうのこ出来事できごとかせください。

天皇てんのう陛下へいか

年明としあからもない今年ことし元日がんじつ夕方ゆうがた発生はっせいした能登のと半島はんとう地震じしんは、お正月おしょうがつ家族かぞくあつまっていたおお家庭かていおそい、大勢たいせいほうくなり、また、けがをされたり、まいくされたりしました。

今回こんかい地震じしん見舞みまわれた能登のと地域ちいきは、雅子まさこわたしも、それぞれ学生がくせい時代じだいおとずれて、思い出深おもいでぶかおもってきた地域ちいきあるとともに、昨年さくねん10つきに、にんそろって金沢かなざわ訪問ほうもんし、県民けんみんみなさんあたたかくむかえていただいたことがとくこころのこっており、その石川いしかわけんにおいて、おおほう犠牲ぎせいとなられ、いまなお安否あんぴ不明ふめいほうがいらっしゃることや、避難ひなん余儀よぎなくされているほうおおことにふかこころいためております。

くなられた方々かたがたこころから哀悼あいとうあらわしますとともに、遺族いぞく被災ひさいされた方々かたがたこころから見舞みまお伝おつたいたします。

ふゆさむさがつづなか、またとく地震じしん発生はっせいからしばらことそときびしい環境かんきょうなかで、おお被災ひさいしゃほう避難ひなんしょでの生活せいかつつづけてこられており、長期ちょうきする避難ひなん生活せいかつにおいて、高齢こうれい方々かたがたなど病気びょうき悪化あっかしたり体調たいちょうくずされたりすることがあんじられます。

今回こんかい地震じしんでは、半島はんとう地域ちいきにおいて道路どうろもう寸断すんだんしたため、救出きゅうしゅつ救助きゅうじょ活動かつどうむずかしくなっており、孤立こりつ集落しゅうらく発生はっせいしたりしました。

水道すいどう施設しせつ復旧ふっきゅうむずかしく、断水だんすい長期ちょうきにわたっており、非常ひじょう不便ふべん生活せいかついられているほう大勢たいせいおられます。

このようにきびしい状況じょうきょうなかで、救出きゅうしゅつ救助きゅうじょ活動かつどうや、救援きゅうえん物資ぶっし提供ていきょう被災ひさいしゃ医療いりょう健康けんこう支援しえん、ライフラインの復旧ふっきゅうなど日夜にちや懸命けんめい取り組とりくんでおられるみなさんに、あらためてこころから感謝かんしゃお伝おつたしたいとおもいます。

またはつわざわい直後ちょくごからすうおお専門せんもんボランティアやNPOが被災ひさい活動かつどう開始かいしし、被災ひさいされた方々かたがた様々さまざま支援しえんたっています。

きめ細きめこまかい支援しえん大切たいせつさをかんじるとともに、被災ひさいにおいて、これらボランティアやNPOの活動かつどうをされている方々かたがた尽力じんりょく大変たいへん有り難ありがたおもいます。

様々さまざま困難こんなん状況じょうきょうつづいていますが、今後こんごおお人々ひとびとからの支援しえんて、復旧ふっきゅう復興ふっこう順調じゅんちょうすすんでいくことをこころからねがっています。

今回こんかい地震じしんにより、能登のと地域ちいき独自どくじ伝統でんとうてき文化ぶんか産業さんぎょうおおきな被害ひがいけました。

地域ちいき歴史れきし文化ぶんか伝統でんとう産業さんぎょうは、そこみなさんこころ拠り所よりどころとなってきた大切たいせつなものだとおもいます。

伝統でんとう技術ぎじゅつ受け継うけつわか人々ひとびとちからながら、なが受け継うけつがれてきた伝統でんとう文化ぶんかまもり、継承けいしょうしていくための支援しえん大切たいせつあるおもいます。

被災ひさい見舞みまうかがことについては、わたしとしては、現地げんち復旧ふっきゅう状況じょうきょうつつ、被災ひさいしゃみなさんのお気持きもや、被災ひさい自治体じちたいはじとする関係かんけいしゃかんがうかがいながら、訪問ほうもんできるようになりましたら、雅子まさこと共ととも被災ひさいへのお見舞みまいができればとかんがえております。

国内こくない全体ぜんたいてんじると、自然しぜん災害さいがい物価ぶっかだかなどにより、おお人々ひとびと様々さまざま困難こんなんかかえながら生活せいかつしており、支援しえん必要ひつようとしているお年寄としよ障害しょうがいあるかた生活せいかつ困窮こんきゅうしているほう生活せいかつ困窮こんきゅう世帯せたいどもたちなど、社会しゃかいてきよわ立場たちばにある人々ひとびとのことがあんじられます。

同時どうじこのような社会しゃかいてきよわ立場たちばある人々ひとびとささえ、そのいのちらしまもためにちからくされているほうおおいることを有り難ありがたおもっています。

大変たいへんなこともおおなかではありますが、人々ひとびとが、これからお互おたがおもいやりながらささい、困難こんなん状況じょうきょう乗り越のりこえていくことができるようねがっております。

地球ちきゅう規模きぼでは、地震じしん水害すいがいなどおおきな自然しぜん災害さいがいきています。

この1ねんにおいても、モロッコやアフガニスタンにおいておおきな地震じしん発生はっせいし、おお人々ひとびとくなったり、負傷ふしょうされたり、いえうしな避難ひなん生活せいかつ余儀よぎなくされたりしています。

大雨おおあめによる被害ひがいやま火事かじ深刻しんこくかんばつなど地球ちきゅう温暖おんだんともなおもわれる自然しぜん災害さいがい世界せかい各地かくち多発たはつしています。

ここあらためてこれら自然しぜん災害さいがいにより犠牲ぎせいになられた方々かたがた冥福めいふくお祈おいのするとともに、被害ひがいわれた方々かたがたにお見舞みまお伝おつたしたいとおもいます。

地球ちきゅう温暖おんだん」について、グテーレス国連こくれん事務じむ総長そうちょうは、昨年さくねん7つき27にち会見かいけんで、現在げんざい状況じょうきょうを「地球ちきゅう温暖おんだん」の時代じだいから「地球ちきゅう沸騰ふっとう」の時代じだいたと警告けいこくしています。

以前いぜんにもべましたように、持続じぞく可能かのう世界せかいきずいていくためには、世界せかい人々ひとびと知恵ちえ出し合だしあい、とも取り合とりあって協力きょうりょくしていくことが、いままさもとめられており、地球ちきゅう温暖おんだん問題もんだいは、いまわたしたちが真剣しんけん取り組とりくまなければならない喫緊きっきん課題かだいあるおもいます。

また世界せかい各地かくち現在げんざい戦争せんそう紛争ふんそうなど発生はっせいし、多数たすう人々ひとびといのちうしなわれています。

飢餓きが貧困ひんこん抑圧よくあつ偏見へんけんなどくるしみ、生命せいめい尊厳そんげんおびやかされている人々ひとびともいます。

世界せかい直面ちょくめんするこうした困難こんなん状況じょうきょうに、ふかこころいたみます。

平和へいわ世界せかいきずために、世界せかい人々ひとびとお互おたが理解りかいつとめ、お互おたがいを尊重そんちょうし、お互おたがいをおもいやりながら協力きょうりょくしていくことの大切たいせつさをあらためてかんじています。

このようななかでも、この1ねんあかるい話題わだいもありました。

昨年さくねんの5つきには、新型しんがたコロナウイルス感染かんせんしょう感染かんせんしょうほうじょう位置付いちづが5るい移行いこうしました。

引き続ひきつづ感染かんせんしょう流行りゅうこう注視ちゅうししていく必要ひつようあるなかにあって、人々ひとびと日常にちじょう生活せいかつもともどっていくうえで、たしあかるさがえるとしとなりました。

科学かがく技術ぎじゅつ分野ぶんやでは、つい先日せんじつの2つき17にち、H3ロケット打ち上うちあげが成功せいこうしました。

また、1つき20にちには、小型こがたつき着陸ちゃくりく実証じっしょう「SLIM」が月面げつめんへのピンポイント着陸ちゃくりく成功せいこうしました。

「はやぶさ」や「はやぶさ2」につづき、宇宙うちゅう開発かいはつ分野ぶんや長年ながねんにわたり積み重つみかさねてきた技術ぎじゅつ花開はなひらいたものであり、関係かんけいしゃ努力どりょく敬意けいいあらわします。

生成せいせいAIなど、AIの技術ぎじゅつ進展しんてん注目ちゅうもくされてきていますが、能登のと半島はんとう地震じしん被災ひさいでは、日本にっぽんすぐれたみず処理しょり技術ぎじゅつとAIを結び付むすびつけた自律じりつ制御せいぎょがたのポータブルすい再生さいせいシステム活用かつようにより、入浴にゅうよく手洗てあらサービス提供ていきょうされ、きびしい状況じょうきょうある被災ひさいしゃ方々かたがたたすとなっています。

こうした取組とりくみわかひとたちが中心ちゅうしんとなって設立せつりつした企業きぎょうによる取組とりくみきました。

全国ぜんこく各地かくちから駆け付かけつけたボランティアの活動かつどうふくめ、わかひとたちのこうした活力かつりょく我が国わがくにあたらしい可能かのうせい切り開きりひらいていくことを期待きたいしたいとおもいます。

またたとえばスポーツ世界せかいでは、昨年さくねん開催かいさいされた野球やきゅうのWBCでの日本にっぽん代表だいひょうチームの3大会たいかいぶり3かい優勝ゆうしょうや、米国べいこくメジャーリーグで活躍かつやくする大谷おおやしょうひら選手せんしゅが、史上しじょうはつとなる2度目どめ満票まんぴょう選出せんしゅつでのMVPにえらばれたこと、あるいは将棋しょうぎ世界せかいで、藤井ふじいさとしふとしさんが「王座おうざ」のタイトル獲得かくとくし、史上しじょうはつはちかん達成たっせいしたことなどわか世代せだい人々ひとびとが、日々ひび努力どりょく積み重つみかさによりあら世界せかい切り開きりひらいていく姿すがたは、わたしたちにあかるいゆめ希望きぼうあたえてくれました。

とい2)

新型しんがたコロナウイルスの位置付いちづ変更へんこうにより、昨年さくねん園遊会えんゆうかい再開さいかいされ、りょう陛下へいかでの地方ちほう訪問ほうもん本格ほんかくしました。国際こくさい親善しんぜん目的もくてきとしたインドネシアへの訪問ほうもんには、皇后こうごうさまも同行どうこうされました。行事ぎょうじ訪問ほうもんさきでのエピソードや印象いんしょうのこっていることをかせください。

皇后こうごうさまは昨年さくねん還暦かんれき誕生たんじょうにあたり「これからまたあら気持きもいち踏み出ふみだし、努力どりょくかさねながら、このさき人生じんせいあゆんでいくことができれば」と、今後こんごへのおもつづられました。ご結婚けっこんから30ねんともあゆんでこられた皇后こうごうさまへのおもとともに、おくられたい言葉ことばがあればおしえください。

天皇てんのう陛下へいか

新型しんがたコロナウイルス感染かんせんしょう感染かんせん拡大かくだい落ち着おちつけて、コロナにあって開催かいさいされていなかった園遊会えんゆうかいを、昨年さくねんはるあき開催かいさいすることができ、ひさしぶりおおみなさんお迎おむかできてうれしくおもいました。

6つきには全国ぜんこく植樹しょくじゅさい出席しゅっせきするために岩手いわてけんおとずれました。

高田たかだ松原まつばら津波つなみ復興ふっこう祈念きねん公園こうえん国営こくえい追悼ついとう祈念きねん施設しせつうみのぞ」において、巨大きょだい津波つなみ押し寄おしよせた広田ひろたわんのぞみ、東日本ひがしにっぽん大震災だいしんさい当時とうじのことを思い出おもいだしながら、犠牲ぎせいとなられた方々かたがた冥福めいふくお祈おいのし、はなお供おそないたしました。

東日本ひがしにっぽん大震災だいしんさい津波つなみ伝承でんしょうかんでは、震災しんさいでの体験たいけん後世こうせいつたえる活動かつどうなどをされている方々かたがたからのお話おはなしうかがい、震災しんさい事実じじつ教訓きょうくんそして人々ひとびと体験たいけん復興ふっこうへのおもなどを後世こうせいつたえていくことの大切たいせつさをかんじました。

奇跡きせき一本松いっぽんまつ」のモニュメントをはじめて実際じっさいことができ、全国ぜんこく植樹しょくじゅさい記念きねん式典しきてんでも「奇跡きせき一本松いっぽんまつ」の遺伝子いでんし受け継うけつ南部なんぶアカマツの苗木なえぎえることができました。

また記念きねん式典しきてんでは、「奇跡きせき一本松いっぽんまつ」をもちいて製作せいさくされたいわゆる津波つなみビオラ」など構成こうせいされる弦楽げんがくよん重奏じゅうそうことができ、以前いぜんわたし自身じしんが、そのビオラを演奏えんそうかいいたことを思い出おもいだしました。

この地域ちいきこれまで辿たどってきた困難こんなん思い起おもいおこしながら、全国ぜんこく植樹しょくじゅさい開催かいさいされるまでに復興ふっこうすすんできたことを、雅子まさこと共とともこころからうれしくおもいました。

今回こんかいおとずれた、陸前りくぜん高田たかだ大船渡おおふなと釜石かまいしでは、被災ひさいみなさんからじかお話おはなしことができ、幾多いくた困難こんなんかかえながらゆるない努力どりょくつづけてこられた姿すがたこころたれました。

みなさんお話おはなしうかがいながら、まだ課題かだいおおのこされているものの、復興ふっこう着実ちゃくじつすすんできていることを感慨深かんがいぶかおもいました。

被災ひさいが、あたらしいコミュニティづくはじめ、今後こんごしん復興ふっこうげていくことをこころからねがとともに、被災ひさい引き続ひきつづしんせていきたいというおもあらいたしました。

9つきには、全国ぜんこくゆたうみづくり大会たいかいのために北海道ほっかいどうを、そして10つきには、特別とくべつ国民こくみん体育たいいく大会たいかいのために鹿児島かごしまけん国民こくみん文化ぶんかさいおよ全国ぜんこく障害しょうがいしゃ芸術げいじゅつ文化ぶんかさいのために石川いしかわけんおとずれ、それぞれ地域ちいき特色とくしょくれ、このくに自然しぜん風土ふうど歴史れきし文化ぶんかゆたかさをあらためてかんじることができました。

今年ことし歌会かかいはじめうたでもみましたが、各地かくちおとずれたさいみなさんじかせっすることができたことは、大変たいへんうれしいことでした。

それぞれ場所ばしょ色々いろいろほうお話おはなし直接ちょくせつうかがい、みなさん笑顔えがおせっすることができたこともこころなごことでした。

地方ちほうおとずれたさい、それぞれの関係かんけいしゃ方々かたがた感染かんせん防止ぼうし対策たいさくくばりながら万全ばんぜん準備じゅんびすすめてこられたこと、またおおみち県民けんみんみなさんわたし雅子まさこあたたかくむかえてくださったことに、雅子まさこと共とともこころから感謝かんしゃしたいとおもいます。

6つきには、日本にっぽん・インドネシア外交がいこう関係かんけい開設かいせつ65周年しゅうねんおよ日本にっぽんASEAN友好ゆうこう協力きょうりょく50周年しゅうねんという記念きねんすべきとしに、雅子まさこと共とともインドネシアを訪問ほうもんできたことを大変たいへんうれしくおもいます。

にんそろってのはじめて東南アジアとうなんあじあくにへの公式こうしき訪問ほうもんということもあり、わたしたちにとって、とても思い出深おもいでぶかものとなりました。

訪問ほうもんちゅうは、ジョコ大統領だいとうりょう夫妻ふさいやハメンク・ブウォノ10せいジョグジャカルタ特別とくべつしゅう知事ちじ夫妻ふさいはじとして、各地かくちでインドネシア政府せいふ国民こくみんみなさんあたたかくむかえていただき、こころのこもったおもてなしをいただいたことは大変たいへん有り難ありがたく、こころから感謝かんしゃしております。

この機会きかいあらためて今回こんかい訪問ほうもん実現じつげん尽力じんりょくされたインドネシアと日本にっぽんおお関係かんけいしゃみなさん感謝かんしゃしたいとおもいます。

訪問ほうもんを通をつうじて、インドネシアの歴史れきしや、多様たようせいんだゆた社会しゃかい文化ぶんかに対にたいする理解りかいふかめられたほか両国りょうこく長年ながねんにわたりつちかわれてきた友好ゆうこう親善しんぜん協力きょうりょく実績じっせき目の当まのあたりにすることができました。

また、ボゴール宮殿きゅうでんどう植物しょくぶつえん、ダルマ・プルサダ大学だいがく、ボロブドゥール寺院じいん遺跡いせきなど、かつて上皇じょうこうじょう皇后こうごうりょう陛下へいか訪問ほうもんになったゆかりの場所ばしょ訪問ほうもんしたり、両国りょうこくかん交流こうりゅう様々さまざまかたち貢献こうけんされてきた幅広はばひろ世代せだい方々かたがた直接ちょくせついして、両国りょうこく友好ゆうこう親善しんぜん関係かんけいが、むずかしかった時代じだいて、世代せだいえた人々ひとびとゆるない努力どりょく交流こうりゅうを通をつうじてはぐくまれてきたことにおもあらいたしました。

日本にっぽん日本にっぽん人々ひとびとあたたかい気持きもせていただいているインドネシアの人々ひとびと沢山たくさんいることを実感じっかんし、うれしく、有り難ありがたおもいました。

なかでも日本にっぽん文化ぶんか言葉ことばなどを通をつうじて日本にっぽん関心かんしんせるインドネシアのわか人々ひとびとや、インドネシアでらす日本にっぽんどもたちやわか人々ひとびと交流こうりゅうするなかで、今後こんご両国りょうこく友好ゆうこう親善しんぜん協力きょうりょく関係かんけいにおいてわか世代せだいたす役割やくわり可能かのうせいかんじました。

両国りょうこくわか世代せだいが、お互おたがに対にたいする関心かんしんふかめて交流こうりゅうし、両国りょうこく相互そうご理解りかい友好ゆうこう協力きょうりょく関係かんけい一層いっそうふかまりにおおきな役割やくわりになっていってくれることを期待きたいいたします。

今回こんかい訪問ほうもんが、日本にっぽんとインドネシアの人々ひとびと相互そうご理解りかい一層いっそうふかめ、両国りょうこく友好ゆうこう親善しんぜん協力きょうりょく関係かんけいさら発展はってんさせる契機けいきとなったのであれば、大変たいへんうれしくおもいます。

雅子まさこは、工夫くふう努力どりょくかさねながら、この1ねんも、都内とないでの式典しきてんなど行事ぎょうじほか予定よていされていた岩手いわてけん北海道ほっかいどう鹿児島かごしまけんならびに石川いしかわけんへの地方ちほう訪問ほうもんすべえることができました。

また久々ひさびさ海外かいがいへの親善しんぜん訪問ほうもんとして、滞在たいざい期間きかん国内こくない地方ちほう訪問ほうもんするときよりもながインドネシア訪問ほうもんにん無事ぶじたすことができたことに安堵あんどするとともに、うれしくおもいました。

この1ねん都内とない宮殿きゅうでん御所ごしょでの行事ぎょうじえました。

いまだ快復かいふく途上とじょうで、体調たいちょうにはなみがあり、おおきな行事ぎょうじのち行事ぎょうじつづいた場合ばあいには、つかしばらのここともあります。

そのようなさいには、十分じゅうぶん休息きゅうそくってほいとおもいますし、これからも、無理むりをせずにできることをひとひと着実ちゃくじつ積み重つみかさねていってほしいとおもいます。

国民こくみんみなさんには、これまであたたかくこころせていただいていることに、雅子まさこ共々ともどもあらためて感謝かんしゃ気持きもお伝おつたするとともに、引き続ひきつづ雅子まさこ快復かいふくあたたかく見守みまもっていただければ有り難ありがたおもいます。

雅子まさこ結婚けっこんしてから、にん一緒いっしょおおのことを経験けいけんし、お互おたが助け合たすけあい、よろこかなしみなどかちいながらあゆんでまいりました。

雅子まさこは、むすめ愛子いとしご成長せいちょう見守みまもりつつ、わたし日々ひび活動かつどうささえてくれる大切たいせつ存在そんざいあるとともに、公私こうしにわたり相談そうだん相手あいてになってくれています。

本当ほんとうよくやってくれているとおもい、たすけられることもおおです。

わたしも、今後こんごともできるかぎちからになり、ささえていきたいとおもっています。

30ねんともごし、雅子まさこには、わたしからこれまでの感謝かんしゃ気持きもつたえたいとおもとともに、このさき人生じんせい引き続ひきつづよろしく、とつたえたいとおもいます。

とい3)

今年ことし愛子あいこさまは大学だいがく卒業そつぎょう日本にっぽん赤十字せきじゅうじしゃ嘱託しょくたく職員しょくいんとしてつとになり、秋篠宮あきしののみやゆうひとしさまは成年せいねんむかえられます。

愛子あいこさまの最近さいきんのご様子ようす大学だいがく生活せいかつでの思い出深おもいでぶか出来事できごととともに、日赤にっせきへの就職しゅうしょくにあたってご家族かぞく話し合はなしあわれたこと、一方いっぽうでの公的こうてき活動かつどう見通みとおや、ご結婚けっこんへのかんがをおかせください。

皇位こうい継承けいしょう順位じゅんい2ゆうひとしさまの成長せいちょうについてどのようにご覧ごらんになっていらっしゃいますか。今後こんご期待きたいされていることをかせください。

天皇てんのう陛下へいか

愛子いとしごには、新型しんがたコロナウイルス感染かんせんしょう感染かんせん状況じょうきょう落ち着おちつき、今年度こんねんどからは大学だいがくキャンパスあしはこべるようになりました。

大学だいがくでの勉学べんがく熱心ねっしん取り組とりくみ、先生せんせいかたやお友達ともだち一緒いっしょに、たのしく充実じゅうじつした学生がくせい生活せいかつおくっているようにおもいます。

卒業そつぎょう論文ろんぶん執筆しっぴつに当にあたっては、指導しどう先生せんせいかた助言じょげんいただきながら、論文ろんぶんんだり、放課ほうかなど大学だいがく図書館としょかん日本語にほんご日本にっぽん文学ぶんがく書庫しょこなどで資料しりょうあつめたりしながら、一生懸命いっしょうけんめい論文ろんぶん執筆しっぴつしていました。

卒業そつぎょう間近まぢかせまっていますが、のこ大学だいがく生活せいかつ有意義ゆういぎおくってもらえればとおもっています。

これまであたたかく指導しどういただいている先生せんせいかた職員しょくいんみなさんそしてしたしくしていただいている友達ともだちこころから感謝かんしゃしております。

大学だいがく生活せいかつでは、日本語にほんご日本にっぽん文学ぶんがく専門せんもん科目かもく授業じゅぎょうはもとより、教養きょうよう科目かもく学科がっか授業じゅぎょうたとえば日本にっぽん東洋とうよう日本にっぽん伝統でんとう芸能げいのう福祉ふくしなど講義こうぎき、視野しやひろげることができたことや、こと今年度こんねんどからは、大学だいがくキャンパスない先生せんせいかたやお友達ともだちじかお話おはなしたり、一緒いっしょ運動うんどうができたりしたことなどが、かけがえのない経験けいけんとして印象いんしょうのこっているようです。

またキャンパスない様々さまざま場所ばしょ探索たんさくできたこともたのしかったようです。

日本にっぽん赤十字せきじゅうじしゃへの就職しゅうしょくに関にかんしては、愛子あいこは、成年せいねん記者きしゃ会見かいけんときにも、「自分じぶんんでいるまちであるとかないとか関係かんけいなく、ひと役に立やくにたとうと懸命けんめい活動かつどうしている災害さいがいボランティアの姿すがた非常ひじょう感銘かんめいけました」ともうしましたように、ひとのためになにかできればというおも以前いぜんからっていたようにおもいます。

そのようななかで、愛子あいこは、昨年さくねんにはわたし雅子まさこと共ととも日本にっぽん赤十字せきじゅうじしゃから日赤にっせきおこなっている様々さまざま活動かつどうについてのお話おはなしうかがったり、日赤にっせき本社ほんしゃ開催かいさいされた関東かんとう大震災だいしんさいにおける日赤にっせき救護きゅうご医療いりょう活動かつどうなどの展示てんじうかが機会きかいがありました。

このようなことを通をつうじて日赤にっせき活動かつどうたずさわることで、すこでも社会しゃかい貢献こうけんしたいという気持きもつよようになったとおもわれ、わたしたち家族かぞくともよく話し合はなしあい、日赤にっせきつとめることを希望きぼういたしましたところ、日赤にっせきがわにも快諾かいだくしていただいたことはとても有り難ありがたことでした。

愛子いとしごには、この4つきから、日赤にっせき一員いちいんとしておおひとのおやくてるよう努力どりょくつづけてほしいとおもいますし、社会しゃかい大変たいへんなこともあるかもしれませんが、それ乗り越のりこえて、社会しゃかいじんいちにんとして成長せいちょうしていってくれることをねがっています。

愛子いとしごには、これからも、色々いろいろほうから沢山たくさんのことをまなび、様々さまざま経験けいけん積み重つみかさねながら視野しやひろげ、みずかかんがふかめていってほしいとねがっています。

また同時どうじ皇族こうぞくとしての仕事しごとえてくるとおもいますが、今後こんごも、おもいやり感謝かんしゃ気持きもちながら、皇室こうしつ一員いちいんとしてひとひとつのつと大切たいせつたしていってもらいたいとおもいます。

その過程かていで、わたしたちで相談そうだんれることは、できるかぎしていきたいとおもいます。

皆様みなさまには、これまでも愛子いとしごあたたかい気持きもせていただいていることに、こころから感謝かんしゃしております。

今後こんごとも愛子いとしごあたたかく見守みまもっていただければさいわおもいます。

ゆうじん親王しんのう今年ことし18さいとなり、成年せいねんむかえます。

ちいさいときからおいとして成長せいちょう見守みまもってまいりましたが、近頃ちかごろは、地方ちほう都内とないへの訪問ほうもんであったり、外国がいこく方々かたがたとの交流こうりゅうであったり、すこずつ、皇室こうしつ一員いちいんとしてのつとたしてくれていることをたのもしくおもっています。

ったときなどには、トンボのはなし野菜やさい栽培さいばいまたクラブ活動かつどうとしてっているバドミントンのはなしなど、生き生いきいはなしてくれますので、充実じゅうじつした日々ひびおくっているのではないかとおもいます。

これから大学だいがくへの進路しんろについてもかんがふかめていくことになるおもいます。

本人ほんにん関心かんしんち、まなびたいこと、やりたいこともあるおもいますので、自身じしん将来しょうらいしっかりつめながらみのおお高校こうこう生活せいかつおくってほしいとねがっております。

とい4)

陛下へいかは5つき即位そくい5ねんむかえられます。

新型しんがたコロナで制約せいやくおお期間きかんつづきましたが、可能かのうかぎ各地かくちあしはこび、オンラインでの訪問ほうもん取り入とりいれ、おお人々ひとびと交流こうりゅうされてきました。

海外かいがい賓客ひんきゃくとはえんテーブルかこんで会見かいけんし、午餐ごさん和食わしょく提供ていきょう日本にっぽんしゅ乾杯かんぱいをされるなどあら取り組とりくはじめられました。

天皇てんのうとしてのあゆ振り返ふりかえとともに、今後こんご活動かつどうについて皇后こうごうさまと話し合はなしあわれていることをかせください。

またお忙おいそがしいちゅうみずめぐ問題もんだい交通こうつう研究けんきゅう、ビオラの演奏えんそう登山とざんといった私的してきなご活動かつどう状況じょうきょういかがでしょうか。

天皇てんのう陛下へいか

新型しんがたコロナウイルス感染かんせんしょう影響えいきょうにより、地方ちほうへの訪問ほうもんを3ねんちかできなくなるなど、国民こくみんみなさんと直接ちょくせつ触れ合ふれあうことがむずかしくなったことをわたし雅子まさこ残念ざんねんおもっていましたが、このような状況じょうきょうなかで、人々ひとびととのつながりをきずき、国民こくみんみなさんのちからになるために、わたしたちになにができるかをかんがえ、宮内庁くないちょうとも相談そうだんし、オンラインでの交流こうりゅう可能かのうせい検討けんとうしました。

オンライン訪問ほうもんには、感染かんせんしょう対策たいさくとしての利点りてん以外いがいにも、複数ふくすう場所ばしょにいる人々ひとびと同時どうじことや、離島りとうちゅう山間さんかん地域ちいきなど通常つうじょうでは訪問ほうもんむずかしい場所ばしょでも訪問ほうもんできるという利点りてんあるようにおもいました。

オンラインには、オンラインなりの課題かだいあるでしょうが、引き続ひきつづき、状況じょうきょうおうじたかたち活用かつようしていきたいとおもいます。

新型しんがたコロナウイルス感染かんせんしょう感染かんせん拡大かくだい落ち着おちつけて、都内とないにおいても様々さまざま行事ぎょうじ再開さいかいされ、そして地方ちほうへの訪問ほうもんおこなことができるようになり、みなさんじかってひとひととのきずなふかめることができるようになったことを、雅子まさこと共とともとてもうれしくおもっています。

これまで、わたし雅子まさこは、様々さまざま行事ぎょうじ機会きかいに、あるいは災害さいがい被災ひさい見舞みま復興ふっこう状況じょうきょう視察しさつのために、各地かくち訪問ほうもんしてまいりました。

そのさいには、国民こくみんみなさんなかはいり、すこでも寄り添よりそことを目指めざして、先々さきざきおお方々かたがたお話おはなしき、みなさんのかれている状況じょうきょう気持きも皇室こうしつ国民こくみんのためになにをすべきかなどについて的確てきかく感じ取かんじとれるように、国民こくみんみなさんとせっする機会きかいひろよう心掛こころがけてまいりました。

これから雅子まさこ相談そうだんしつつ、このことを心掛こころがけながら各地かくち訪問ほうもんしてまいりたいとおもいます。

外国がいこくからの賓客ひんきゃくに関にかんする質問しつもんにつきましては、賓客ひんきゃくいちにんいちにん訪問ほうもんがよりものとなるよう、宮中きゅうちゅうにおける伝統でんとう慣行かんこうまえつつ、雅子まさこ職員しょくいんとも相談そうだんして、その時々ときどきにふさわしいかたちでおむかえできればとかんがえています。

はるばるお越おこいただいた外国がいこく賓客ひんきゃくみなさんとよりしたしく交流こうりゅうし、賓客ひんきゃくみなさんには、日本にっぽん文化ぶんか伝統でんとうっていただくとともに、日本にっぽん人々ひとびとちかしい気持きもいていただけるような機会きかいになればとおもっております。

私的してき活動かつどうについての質問しつもんですが、まず、ビオラの演奏えんそうについては、最近さいきんなかなか練習れんしゅう時間じかんりにくくなってはいますが、すこずつつづけており、ビオラにかぎらず、音楽おんがくからはおおやしとちからをもらっているようにおもいます。

音楽おんがくについていえば、今月こんげつ6にち小澤おざわ征爾せいじさんくなられたことをとても残念ざんねんおもいます。

どもころから、小澤おざわさん指揮しきをされた、しん日本にっぽんフィルハーモニー交響こうきょう楽団がくだん、ボストン交響こうきょう楽団がくだん、ウィーン国立こくりつ歌劇かげきじょう公演こうえんなどうかがい、またお話おはなしをしたことをなつかしく思い出おもいだします。

登山とざんについては、山小屋やまごやまっての登山とざんというのはなかなかむずかしいかもしれませんが、今後こんごとも、時間じかんゆるせばちかやまのぼなどして、日本にっぽん自然しぜんうつくしさにれられればとおもっています。

日頃ひごろは、皇居こうきょない四季しきうつろい野鳥やちょうのさえずりをきながらジョギングをしたり、雅子まさこ一緒いっしょ散策さんさくをしたりするなど健康けんこうのための運動うんどうつづけています。

また昨年さくねんは4ねんぶりに栃木とちぎけん御料ごりょう牧場ぼくじょう那須なす御用邸ごようてい静養せいようする機会きかいにもめぐまれました。

ゆた自然しぜんなかで、ゆっくりとこころやすらぐ日々ひびごすことができうれしくおもいました。

みず問題もんだいについては、「みず」を切り口きりくちに、安全あんぜんすいや、水上みずかみ交通こうつう自然しぜん災害さいがい治水ちすい対策たいさくといった国民こくみん生活せいかつ安定あんてい発展はってんかかわる問題もんだいや、気候きこう変動へんどうといった地球ちきゅう規模きぼでの課題かだいなどみずおお側面そくめんかかわってきます。

昨年さくねんは46ねんぶりに国連こくれんみず会議かいぎひらかれるなど各国かっこくの「みず問題もんだいに対にたいする取組とりくみすすめられているといています。

わたし自身じしん昨年さくねんは、「だい6かい国連こくれんすい災害さいがいに関にかんする特別とくべつ会合かいごう」でビデオでの基調きちょう講演こうえんおこないました。

講演こうえんなかでは、江戸えどまちれいって、上水道じょうすいどうシステム構築こうちくしたことや、舟運しゅううんネットワークを上手じょうず利用りようしたこと、他方たほう水害すいがいからまちまも治水ちすい対策たいさくすすめたことなどによって、江戸えど当時とうじとしては世界せかい最大さいだいきゅう都市とし発展はってんしたことを紹介しょうかいしました。

みず恩恵おんけい享受きょうじゅしつつ、他方たほう災害さいがい対応たいおうすることは、歴史れきしつうじた人類じんるい共通きょうつうあゆでもあり、みずめぐ問題もんだいことは、海外かいがい社会しゃかい文化ぶんか理解りかいすることにもつながります。

たとえば昨年さくねんインドネシアを訪問ほうもんしたさい機会きかいがありました、5世紀せいきつくられた「トゥグ碑文ひぶん」には、当時とうじ治水ちすい事業じぎょうしるされていました。

わざわざいしって記録きろくのこくらいですから、当時とうじのインドネシアでも治水ちすい事業じぎょうおおきな意味いみっていたことがかります。

これまでもこうした活動かつどうおこななかで「みず問題もんだいに対にたいする理解りかいふかめようとつとめてきましたが、引き続ひきつづ関心かんしんをもって、事情じじょうゆる範囲はんい今後こんごとも「みず問題もんだいについての取組とりくみつづけていくことができればとおもっています。

とい5)

皇室こうしつ課題かだいに関にかんしてお尋おたずいたします。

安定あんていてき皇位こうい継承けいしょうあり方ありかた議論ぎろんする政府せいふ有識者ゆうしきしゃ会議かいぎ報告ほうこくしょ国会こっかい提出ていしゅつされてから、2ねん経過けいかしました。

皇族こうぞく減少げんしょう高齢こうれいに対にたいする陛下へいか受け止うけとめと、皇室こうしつ活動かつどう将来しょうらいぞうをどのようにかんがになっているかをおかせください。

宮内庁くないちょう広報こうほうしつ設置せっちされてもなく1ねんとなりますが、海外かいがい王室おうしつのようにSNSでの積極せっきょくてき情報じょうほう発信はっしんおこなわれていません。

皇室こうしつへのバッシングと受け取うけとれる一部いちぶ報道ほうどうやインターネットじょう書き込かきこつづいていますが、情報じょうほう発信はっしんあり方ありかたあやまった情報じょうほうへの対策たいさくについてもあわせてかせください。

天皇てんのう陛下へいか

現在げんざい男性だんせい皇族こうぞくかずり、高齢こうれいすすんでいること、女性じょせい皇族こうぞく結婚けっこんによりすめらぎせき離脱りだつすること、といった事情じじょうにより、公的こうてき活動かつどうになことができる皇族こうぞく以前いぜんくらべ、減少げんしょうしてきております。

そしてそのことは皇室こうしつ将来しょうらいとも関係かんけいする問題もんだいですが、制度せいどかかわる事柄ことがらについては、わたしから言及げんきゅうすることはひかえたいとおもいます。

昨年さくねんお話おはなしたとおり、皇室こうしつ活動かつどうについての情報じょうほう発信はっしんかんがえるに当にあたってその前提ぜんていとして、皇室こうしつ在り方ありかた活動かつどう基本きほん立ち返たちかえってかんがえる必要ひつようあるおもいます。

皇室こうしつ在り方ありかた活動かつどう基本きほんは、繰り返くりかえになりますが、国民こくみんしあわつねねがって、国民こくみん苦楽くらくともすることだとおもいます。

そして時代じだい移り変うつりかわり社会しゃかい変化へんかおうじて、状況じょうきょう対応たいおうしたつとたしていくことは大切たいせつあるおもいます。

皇室こうしつ構成こうせいするいちにんいちにんが、このような役割やくわり真摯しんし向き合むきあい、国民こくみんしあわねがいながらひとひとつのつとたし、国民こくみんこころ交流こうりゅうかさねていくなかで、国民こくみん皇室こうしつとの信頼しんらい関係かんけいきずかれていくものとかんがえております。

国民こくみんこころ交流こうりゅうかさね、国民こくみん皇室こうしつ信頼しんらい関係かんけいきずに当にあたっては、皇室こうしつに関にかんする情報じょうほうを、国民こくみんみなさんに、適切てきせつタイミングで、かりやすく発信はっしんしていくことは大事だいじなことであるかんがえています。

具体ぐたいてき情報じょうほう発信はっしんおこなかたについては、現在げんざい宮内庁くないちょう検討けんとうすすめられていると承知しょうちしております。

関連かんれん質問しつもん

とい1)

誕生たんじょうおめでとうございます。

さきほどの、愛子あいこさまに関にかんするところの関連かんれんうかがしたいのですが、陛下へいかずっと成長せいちょう見守みまもってこられるなかで、愛子あいこさま福祉ふくしですとか日赤にっせき関心かんしんせられるきっかけとして思い当おもいあたるものがなにかおありかどうか、また日赤にっせき就職しゅうしょくをしたいというお話おはなしをおきになったときに、陛下へいか率直そっちょくにどのようにおもわれたか、おかせいただけますでしょうか。

天皇てんのう陛下へいか

愛子いとしごわたしたちの手元てもとそだって、そしてわたしたちが色々いろいろやっていることを間近まぢかてきているとおもいます。

そのようななかで、わたしたちも福祉ふくしについてのはなし愛子いとしごにすることもありまたし、いつ時点じてんで、愛子あいこ福祉ふくし関心かんしんようになったか、そのあたりよくかりませんけれども、わたしたちのはなしなどきながら、そしてまた自分じぶん自身じしんでも自然しぜんにそういった福祉ふくしについて関心かんしんつようになり、そして、いまはなしましたけれども、なに福祉ふくしを通をとおして人々ひとびと役に立やくにたちたいという気持きも徐々じょじょ形作かたちづくられていったのではないかというようにおもいます。

そのようなこともあって、大学だいがくでも福祉ふくし授業じゅぎょう履修りしゅうましたし、それから日赤にっせきはいりたいということをきましたときは、やはり雅子まさこわたしとてもいいかんがではないかというようにおもいましたし、これから愛子いとしごのことを応援おうえんしていきたいなというようにおもいました。

とい2)

おめでとうございます。

いま質問しつもんにも関連かんれんしてしまうのですけれども、実際じっさいいまいいかんがだとおっしゃいましたけれども、愛子あいこさま海外かいがいでの生活せいかつたとえば留学りゅうがく生活せいかつとか、そういったことについては、どのようなお話し合はなしあがあったのか、今後こんご可能かのうせいふくめてお話おはなしいただければとおもいます。

天皇てんのう陛下へいか

愛子いとしごわたしたちのもとそだてましたけれども、海外かいがいからのお客様おきゃくさまとく王族おうぞく方々かたがたなどがおになったときには、愛子あいこできるだけ、都合つごうのつくかぎ同席どうせきしてもらって、そしてその外国がいこく王族おうぞく方々かたがたなどとも、王族おうぞくかぎりませんけれども、色々いろいろほう交流こうりゅうふかめて、そして外国がいこくに対にたいする日本にっぽんくに以外いがいに対にたいする、外国がいこくについても色々いろいろ理解りかい知識ちしきふかめていってもらいたいというようなことで、いままでもそだててきたようにおもいます。

大学だいがくでは、本人ほんにん興味きょうみがあって、英語えいご以外いがいだい外国がいこく、スペイン履修りしゅうしましたけれども、これまたこれで非常ひじょうかったのではないかなとおもいますし、それから高校生こうこうせいときに、イートンこう短期たんき留学りゅうがくでしたけれどもなつ友達ともだち一緒いっしょ留学りゅうがくをして、そのさいはもちろん語学ごがく勉強べんきょうもありましたけれども、オックスフォードをふくめて、イギリスのなかなんか所かしょまわって、イギリスに対にたいする理解りかいふかめることができたとおもいますし、もうちょっとさかのぼりますとちいさいときにオランダにれてったということもありますので、そういうことを通をとおして海外かいがいに対にたいする関心かんしんとか理解りかいというものがふかめられていったのではないかとおもいます。

この間このかんはケニアの大統領だいとうりょう夫妻ふさいお迎おむかしての宮中きゅうちゅう午餐ごさん同席どうせきいたしましたけれども、今後こんごやはり海外かいがいからのお客様おきゃくさませっする機会きかいというのはえてくるとおもいますし、ひとひとつの機会きかいを通をつうじて海外かいがいに対にたいする理解りかいふかめていってもらいたいとおもいますし、いずれ海外かいがいへの訪問ほうもんというものもあるのではないかというようにおもっております。

いずれにしても、まえにもはなしたことだとおもいますけれども、日本にっぽんにいるといろんな情報じょうほうがインターネットなどを通をつうじてかりますけれども、やはり外国がいこくって実際じっさいその場所ばしょということはやはりなにぶつにもがたものがあるようにおもいますし、実際じっさいにその場所ばしょって、そこにいる方々かたがたお話おはなしをして、そのくに社会しゃかい文化ぶんかせっすることによって、またさらおおきく成長せいちょうしていってもらいたいというようにおもっております。

5
4
3
2
1
Japanese newspaper
ホテルたか観光かんこう需要じゅよう回復かいふくなどで「宿泊しゅくはくりょう」25%上昇じょうしょう
たかい!」大型おおがた連休れんきゅうまえにホテルを予約よやくしようとしたとき、そうかんじたほうもいるのではないでしょうか。昨年度さくねんど平均へいきん消費しょうひしゃ物価ぶっか指数しすう発表はっぴょうされ、ホテルなどの「宿泊しゅくはくりょう」は、まえ年度ねんどより25てん5%上昇じょうしょうしました。影響えいきょうは、はたらひとの「出張しゅっちょう」にも…。上昇じょうしょうはいつまでつづくのか、取材しゅざいしました。
Source: NHK Apr 19, 2024 18:04
Japanese newspaper
ドイツ “軍事ぐんじ施設しせつへの破壊はかい工作こうさく計画けいかく” 2にん逮捕たいほ
ドイツの検察けんさつ当局とうきょくは、軍事ぐんじ施設しせつなどへの破壊はかい工作こうさく計画けいかくしていたなどとしてドイツとロシア双方そうほう国籍こくせきつ2にん逮捕たいほしたと発表はっぴょうしました。ウクライナへの軍事ぐんじ支援しえん妨害ぼうがいをねらっていたとされ、地元じもとメディアはウクライナぐん兵士へいし訓練くんれんける軍事ぐんじ施設しせつなどが標的ひょうてきとされていたとつたえています。
Source: NHK Apr 19, 2024 09:04
Japanese newspaper
保育ほいく一斉いっせい退職たいしょく勤務きんむ環境かんきょう 改善かいぜんを”こども家庭かていちょう 自治体じちたい通知つうち
各地かくち保育ほいくしょなどで処遇しょぐう労使ろうしかんのトラブルなどで複数ふくすう保育ほいく一斉いっせい退職たいしょくする事例じれい相次あいついでいることをけて、こども家庭かていちょう自治体じちたいに対にたいし、離職りしょく防止ぼうしのためくに支援しえん制度せいどなどを活用かつようして、勤務きんむ環境かんきょう改善かいぜんすすめるよう通知つうちしたことがかりました。
Source: NHK Apr 18, 2024 21:04
Japanese newspaper
しん基準きじゅん金属きんぞくバット 5しゃ基準きじゅんたさず使用しよう禁止きんし高野連こうやれん
高野連こうやれん日本にっぽん高校こうこう野球やきゅう連盟れんめいは、ことしから導入どうにゅうした反発はんぱつりょくおさえたしん基準きじゅん金属きんぞくバットのうち、5つのメーカーのバットが基準きじゅんたしていないことがわかったとして、19にちから使用しよう禁止きんしすると発表はっぴょうしました。
Source: NHK Apr 18, 2024 21:04
Japanese newspaper
べい タイム世界せかいもっと影響えいきょうりょくある100にん」に宮崎みやざき駿しゅん
アメリカの雑誌ざっし「タイム」はことしの「世界せかいもっと影響えいきょうりょくがある100にん」を発表はっぴょうし、日本にっぽんからはアニメーション映画えいが監督かんとく宮崎みやざき駿しゅん社会しゃかい学者がくしゃ上野うえの千鶴子ちづこなどがえらばれました。
Source: NHK Apr 18, 2024 09:04
Japanese newspaper
えゆくまち本屋ほんや陳列ちんれつ工夫くふう 独自どくじ目利めき活路かつろ
ネット通販つうはん電子でんし書籍しょせき普及ふきゅうなどで、10ねんで4600てんあまりの書店しょてん閉店へいてんしています。文化ぶんか拠点きょてん役割やくわりがある地域ちいき書店しょてん支援しえんけ、17にち齋藤さいとう経済けいざい産業さんぎょう大臣だいじん書店しょてん経営けいえいしゃらと意見いけん交換こうかんしました。きびしい状況じょうきょうのなか、ユニークなアイデアでファンをやす「まち本屋ほんや」もてきています。
Source: NHK Apr 17, 2024 21:04
Japanese newspaper
自民じみん 茂木もぎ 政治せいじ団体だんたい解消かいしょうグループ活動かつどう継続けいぞくする方針ほうしん
自民党じみんとう派閥はばつ政治せいじ資金しきんパーティーをめぐる問題もんだい関連かんれんし、茂木もぎは、17にち会合かいごうで、政治せいじ団体だんたい解消かいしょうすることをめました。一方いっぽうで、グループとしての活動かつどう継続けいぞくする方針ほうしんで、運営うんえいあり方ありかたなどを今後こんご検討けんとうしていくことにしています。
Source: NHK Apr 17, 2024 18:04
Japanese newspaper
「きのう退職たいしょく届出とどけでしてきた」入社にゅうしゃしたばかりの新入しんにゅう社員しゃいんなぜ
4つきはいしん年度ねんどがスタートしました。しかしSNSじょうには…。「きのう退職たいしょく届出とどけでしてきた」「明日あしたから転職てんしょくさき候補こうほさがしにこ」入社にゅうしゃしたばかりの新入しんにゅう社員しゃいんからはやくも退職たいしょくした、とのこえ相次あいついでいます。おおくの業界ぎょうかい人手ひとで不足ふそくつづなかむかえたしん年度ねんど、いったいなにきているのでしょうか。
Source: NHK Apr 17, 2024 06:04
Japanese newspaper
トランプぜん大統領だいとうりょう 不倫ふりん口止くちどりょうめぐり業務ぎょうむ記録きろくかいざんざい はつ公判こうはん
アメリカのトランプぜん大統領だいとうりょう不倫ふりん口止くちどりょうをめぐり業務ぎょうむ記録きろくかいざんしたつみわれている裁判さいばんはつ公判こうはんが15にち東部とうぶニューヨークしゅうひらかれ、アメリカの大統領だいとうりょう経験けいけんしゃはじめて刑事けいじ事件じけん被告ひこくとなる裁判さいばんおおきな関心かんしんあつまっています。
Source: NHK Apr 16, 2024 08:04
Japanese newspaper
シンガポール首相しゅしょう 来月らいげつ交代こうたい後任こうにんにローレンス・ウォンふく首相しゅしょう
シンガポールのリー・シェンロン首相しゅしょうは、来月らいげつ退任たいにんし、後任こうにん首相しゅしょうにローレンス・ウォンふく首相しゅしょう就任しゅうにんするとあきらかにしました。首相しゅしょう交代こうたいはおよそ20ねんぶりで、アジア有数ゆうすう経済けいざい大国たいこくであるシンガポールの政権せいけん運営うんえい行方ゆくえ注目ちゅうもくされます。
Source: NHK Apr 15, 2024 22:04