原発げんぱつ処理しょりすい放出ほうしゅつ開始かいしから半年はんとし 基準きじゅん下回したまわトラブル相次あいつ
Easy Japanese news
Feb 24, 2024 07:02
Furigana
Japanese newspaper
福島ふくしまだいいち原子力げんしりょく発電はつでんしょにたまる処理しょりすいうみへの放出ほうしゅつはじまってから24にち半年はんとしです。これまでに3かい放出ほうしゅつおこなわれましたが、原発げんぱつ周辺しゅうへん検出けんしゅつされるトリチウムの東京とうきょう電力でんりょく自主じしゅてき基準きじゅん大幅おおはば下回したまわっています。一方いっぽうで、汚染おせんすい処理しょりする過程かていではトラブル相次あいついでいて、東京とうきょう電力でんりょく安全あんぜん管理かんり地元じもとなどからきびしいけられています。

また放出ほうしゅつ反発はんぱつした中国ちゅうごくによる日本にっぽんさん水産物すいさんぶつ輸入ゆにゅう停止ていし措置そち長期ちょうきし、影響えいきょうおおきくなるなか水産すいさん事業じぎょうしゃにとっては、中国ちゅうごくわる輸出ゆしゅつさきあら販売はんばいさき確保かくほ課題かだいとなっています。

福島ふくしまだいいち原発げんぱつでは、汚染おせんすい処理しょりしたあとにのこトリチウムなど放射ほうしゃせい物質ぶっしつふく処理しょりすいが1000あまのタンクに保管ほかんされ、東京とうきょう電力でんりょく政府せいふ方針ほうしんに従にしたが去年きょねん8つき24にちから基準きじゅん下回したまわ濃度のうどうすめたうえでうみへの放出ほうしゅつはじめました。

これまでに3かい放出ほうしゅつおこなわれ、目立めだったトラブルはなく、タンク30はいっていたわせて2まん3351トン放出ほうしゅつしたということです。

東京とうきょう電力でんりょくくになどは、原発げんぱつ周辺しゅうへん海水かいすい採取さいしゅしトリチウムの濃度のうど分析ぶんせきしていますが、これまでで最大さいだいは1リットルあたり22ベクレルと、東京とうきょう電力でんりょく自主じしゅてき放出ほうしゅつ停止ていし判断はんだんする基準きじゅんの700ベクレルやWHO=世界せかい保健ほけん機関きかんさだめる飲料いんりょうすい基準きじゅん1まんベクレルを、おおきく下回したまわっています。

計画けいかく安全あんぜんせい検証けんしょうしているIAEA=国際こくさい原子力げんしりょく機関きかんは1つきに、放出ほうしゅつ開始かいしはじめてなる報告ほうこくしょ公表こうひょうし、国際こくさいてき安全あんぜん基準きじゅん合致がっちしていることをさい確認かくにんしたと評価ひょうかしました。

来年度らいねんどは7かいけて、タンクおよそ50ぶんにあたる5まん4600トン放出ほうしゅつするとしていて、そらになった20あまのタンクの解体かいたい着手ちゃくしゅする計画けいかくです。

ただ汚染おせんすい処理しょりする過程かていでは、去年きょねん10つき放射ほうしゃせい物質ぶっしつふく廃液はいえきびた作業さぎょういん一時いちじ入院にゅういんしたほか、ことし2つき7にちにも浄化じょうか装置そうちから放射ほうしゃせい物質ぶっしつふくみずし、トラブル相次あいついでいます。

処理しょりすい放出ほうしゅつつづなかでのトラブルに、地元じもと福島ふくしまけんなどからはきびしいけられていて、東京とうきょう電力でんりょく安全あんぜん管理かんりあらためてわれています。

相次あいつ処理しょり作業さぎょうでのトラブル地元じもとでは

福島ふくしまだいいち原子力げんしりょく発電はつでんしょでは、この5か月かげつで、汚染おせんすい処理しょり作業さぎょうでのトラブルが相次あいつぎ、地元じもとからは不安ふあん疑念ぎねんこえがあがっています。

2023ねん10つきには、汚染おせんすい処理しょり設備せつびおこなわれていた配管はいかん洗浄せんじょう作業さぎょうちゅうホースはずれて、作業さぎょういん放射ほうしゃせい物質ぶっしつふく廃液はいえきがかかり、皮膚ひふ汚染おせん確認かくにんされた男性だんせい2にん一時いちじ入院にゅういんしました。

また、2024ねん2つき7にちには、べつ浄化じょうか装置そうち作業さぎょういん装置そうちない配管はいかんべんひらいたままになっているのを見落みおとしたままみずとお作業さぎょうおこない、放射ほうしゃせい物質ぶっしつふくみず屋外おくがいしました。

2つき19にちひらかれた原子力げんしりょく規制きせい委員いいんかい会合かいごうでは、地元じもと住民じゅうみん代表だいひょうとして出席しゅっせきした福島ふくしまけん大熊おおくままち商工しょうこうかい蜂須賀はちすか禮子れいこ会長かいちょうが「東京とうきょう電力でんりょくには、地元じもと住民じゅうみん失望しつぼうあたえたことを認識にんしきしてほしい。処理しょりすい海洋かいよう放出ほうしゅつについて世界せかい各国かっこくから注目ちゅうもくというか監視かんしあるにもかかわらず、確認かくにんすればふせげるようなトラブルきたことはすごく残念ざんねんおも東京とうきょう電力でんりょくは、本気ほんきというものをわたしたち県民けんみん町民ちょうみんしめしていただきたい。お願おねがですから、わたしたちに心配しんぱいをかけないでください」などべました。

また双葉ふたばまち復興ふっこう推進すいしん協議きょうぎかい田中たなか清一郎せいいちろう理事りじちょうは「もっと改善かいぜんさくふかりしてかんがえなければいけないとおもわされるほどトラブル頻繁ひんぱんきている。社長しゃちょうがみずから先頭せんとうってはいすすめるから安心あんしんしてほしいと発言はつげんしていたが、いま、そのような状況じょうきょうにはなっていないとかんじる」と指摘してきしました。

こうしたこえに対にたい東京とうきょう電力でんりょく福島ふくしまだいいちはい推進すいしんカンパニーの小野おのあきら代表だいひょうは「心配しんぱいをかけないでほしいというこえに対にたいし、簡単かんたんにわかったとはえない。安全あんぜん安心あんしん状態じょうたいなるかは、今後こんごのわれわれの取り組とりくしだいだ。確実かくじつはい作業さぎょうすすめながら安全あんぜん実績じっせき積み重つみかさねたい」などはなしていました。

中国ちゅうごくわる水産物すいさんぶつ輸出ゆしゅつさき確保かくほなどいま課題かだい

処理しょりすいうみへの放出ほうしゅつ反発はんぱつした中国ちゅうごくによる日本にっぽんさん水産物すいさんぶつ輸入ゆにゅう停止ていし措置そちは、半年はんとしたったいまもつづいています。

去年きょねん9つき以降いこう中国ちゅうごく水産物すいさんぶつは、真珠しんじゅやサンゴなど食用しょくようではない品目ひんもく輸出ゆしゅつにとどまり、去年きょねん1年間ねんかん中国ちゅうごくけの水産物すいさんぶつ輸出ゆしゅつがくは、まえとしより29%っています。

とく中国ちゅうごく割合わりあいおおきかったホタテはまえとしから213おくえんりつにして43%っています。

東京とうきょう電力でんりょくは、風評ふうひょう被害ひがいによる価格かかく下落げらくや、海外かいがい禁輸きんゆ措置そちへの対応たいおうにかかった費用ひようなど賠償ばいしょうする方針ほうしんで、今月こんげつ20にちまでに、受け付うけつけた賠償ばいしょう請求せいきゅう書類しょるいおよそ260けん、すでに賠償ばいしょうきん支払しはらったのはおよそ40けんであわせて42おくえんのぼということです。

日本にっぽん政府せいふは、中国ちゅうごくに対にたい科学かがくてき根拠こんきょもとづかない」として、規制きせい即時そくじ撤廃てっぱいもとめていますが、輸出ゆしゅつ再開さいかい見通みとおっていません。

影響えいきょう長期ちょうきするなか水産すいさん事業じぎょうしゃにとっては、中国ちゅうごくわる輸出ゆしゅつさきあら販売はんばいさき確保かくほ課題かだいとなっていて、政府せいふ海外かいがいからバイヤーをまねなどあたらしい市場しじょう開拓かいたく支援しえんしていくことにしています。

5
4
3
2
1
Japanese newspaper
北朝鮮きたちょうせんからすくなくとも1はつ弾道だんどうミサイル EEZがい落下らっかとみられる
防衛ぼうえいしょうによりますと、22にち午後ごご3ごろ、北朝鮮きたちょうせん内陸ないりくからすくなくとも1はつ弾道だんどうミサイルが北東ほくとう方向ほうこう発射はっしゃされました。ミサイルは最高さいこう高度こうどがおよそ50キロ、飛行ひこう距離きょりがおよそ250キロ以上いじょうで、朝鮮ちょうせん半島はんとう東岸とうがん付近ふきん日本にっぽんのEEZ=排他はいたてき経済けいざい水域すいいき外側そとがわ落下らっかしたと推定すいていされています。この発射はっしゃによる船舶せんぱく航空こうくうへの被害ひがい情報じょうほうはないということです。北朝鮮きたちょうせんがことしになって弾道だんどうミサイルを発射はっしゃしたのは、4つき2にち以来いらい、4かいで、防衛ぼうえいしょう情報じょうほう収集しゅうしゅうすすめるとともに警戒けいかい監視かんしつづけています。韓国かんこく専門せんもんからは、北朝鮮きたちょうせん先月せんげつ発射はっしゃした「ちょう大型おおがたロケットほう」と短距離たんきょり弾道だんどうミサイルの飛行ひこう距離きょり今回こんかい同様どうように300キロあまりのため、おな種類しゅるい弾道だんどうミサイルではないかという見方みかたています。飛行ひこう距離きょりについて通信つうしんしゃ連合れんごうニュースは、韓国かんこく中部ちゅうぶケリョンデにある陸海空りくかいくうぐん本部ほんぶ射程しゃていはいっているとつたえています。北朝鮮きたちょうせんはことしにはいって弾道だんどうミサイルのほかにも、戦略せんりゃく巡航じゅんこうミサイルなどの発射はっしゃ繰り返くりかえし、性能せいのう向上こうじょうはかっています。
Source: NHK Apr 22, 2024 18:04
Japanese newspaper
震度しんど5きょう 愛媛えひめ 宇和島うわじま あす大雨おおあめ予想よそう被災ひさいしゃから不安ふあんこえ
今月こんげつ17にち地震じしん屋根やねこわれる被害ひがい相次あいついだ愛媛えひめけん宇和島うわじまでは、23にち大雨おおあめ予想よそうされるなか被災ひさいしたひとから不安ふあんこえがあがっています。
Source: NHK Apr 22, 2024 18:04
Japanese newspaper
VポイントとTポイントが統合とうごう ポイント経済けいざいけんはどうわる
共通きょうつうポイントの先駆さきがけとしてレンタル事業じぎょう大手おおて運営うんえい会社かいしゃ展開てんかいしてきた「Tポイント」が、大手おおて金融きんゆうグループが展開てんかいする「Vポイント」と22にち統合とうごうしました。ポイント経済けいざいけんをめぐって携帯けいたい大手おおてなどが存在そんざいかんたかめるなか統合とうごうつう巻き返まきかえしをはかれるかが注目ちゅうもくされます。
Source: NHK Apr 22, 2024 18:04
Japanese newspaper
阿波あわおどり“プレミアム桟敷さじきせき建築けんちく基準きじゅんほう違反いはんうたが書類しょるい送検そうけん
去年きょねん徳島とくしま阿波あわおどりで提供ていきょうされた1にん20まんえんの「プレミアム桟敷さじきせき」の階段かいだんはばなどが、法律ほうりつ基準きじゅんたしていなかった問題もんだいで、実行じっこう委員いいんかい当時とうじ委員いいんちょう代行だいこうが、必要ひつよう検査けんさすみしょう交付こうふけずに観客かんきゃくせき提供ていきょうしたとして、建築けんちく基準きじゅんほう違反いはんうたがいで書類しょるい送検そうけんされたことが捜査そうさ関係かんけいしゃへの取材しゅざいかりました。
Source: NHK Apr 22, 2024 17:04
Japanese newspaper
国民こくみんスポーツ大会たいかい 大幅おおはば見直みなおもとめる方向ほうこうに”宮城みやぎ 村井むらい知事ちじ
国民こくみんスポーツ大会たいかい開催かいさい方法ほうほうをめぐり、全国ぜんこく知事ちじ会長かいちょうつとめる宮城みやぎけん村井むらい知事ちじは、知事ちじかいおこなったアンケートが大幅おおはば見直みなおしをもとめる方向ほうこうになっているとあきらかにしました。今後こんご知事ちじかいとして日本にっぽんスポーツ協会きょうかいなどと協議きょうぎしていくことになるということです。
Source: NHK Apr 22, 2024 17:04
Japanese newspaper
グーグルの再発さいはつ防止ぼうし計画けいかく 公取委こうとりい認定にんてい LINEヤフー広告こうこく不当ふとう制限せいげん
アメリカの「グーグル」が、「検索けんさく連動れんどうがた」とばれるインターネット広告こうこく配信はいしん事業じぎょうで、競合きょうごうする「LINEヤフー」の事業じぎょう不当ふとう制限せいげんし、独占どくせん禁止きんしほう違反いはんしたうたがいがあるとして、公正こうせい取引とりひき委員いいんかい審査しんさおこなってきましたが、22にち、グーグルがわから提出ていしゅつされていた再発さいはつ防止ぼうし計画けいかく認定にんていしたと発表はっぴょうしました。
Source: NHK Apr 22, 2024 17:04
Japanese newspaper
栃木とちぎ 遺体いたい遺棄いき事件じけん 被害ひがいしゃ 前夜ぜんや容疑ようぎしゃとはべつおとこ移動いどう
栃木とちぎけん那須なすまちで、全身ぜんしんかれた男女だんじょ遺体いたいつかった事件じけんで、防犯ぼうはんカメラの映像えいぞうから被害ひがいしゃ男性だんせい前日ぜんじつよる逮捕たいほされた容疑ようぎしゃとはべつおとこ一緒いっしょ移動いどうしていたうたがいがあることが捜査そうさ関係かんけいしゃへの取材しゅざいかりました。そのあと、容疑ようぎしゃ名義めいぎくるませられたとみられ、警視庁けいしちょうなどは複数ふくすう人物じんぶつ関与かんよしたとみてくわしいいきさつを調しらべています。
Source: NHK Apr 22, 2024 17:04
Japanese newspaper
財務省ざいむしょう 全国ぜんこく景気けいき判断はんだん 据え置すえお物価ぶっか上昇じょうしょうなど十分じゅうぶん注意ちゅういを”
財務省ざいむしょうは、全国ぜんこく景気けいき現状げんじょうについて「ゆるやかに回復かいふくしつつある」とする判断はんだん据え置すえおきました。一方いっぽう先行さきゆきは、物価ぶっか上昇じょうしょう中東ちゅうとう情勢じょうせいなどに十分じゅうぶん注意ちゅういする必要ひつようがあるとしています。
Source: NHK Apr 22, 2024 13:04
Japanese newspaper
石川いしかわ 輪島わじま ボランティア 大型おおがた連休れんきゅう期間きかん人数にんずうぞう態勢たいせい強化きょうか
能登のと半島はんとう地震じしん被災ひさいでは、大型おおがた連休れんきゅう期間きかんちゅう自宅じたくかたづけなどをおこな被災ひさいしゃえるとみられることから、石川いしかわけん輪島わじま社会しゃかい福祉ふくし協議きょうぎかいではボランティアの受け入うけい人数にんずうやすなどして態勢たいせい強化きょうかすることにしています。
Source: NHK Apr 22, 2024 12:04
Japanese newspaper
神戸こうべ 医師いし自殺じさつ 遺族いぞく賠償ばいしょうもとめる裁判さいばん 病院びょういんがわあらそ姿勢しせい 大阪おおさか地裁ちさい
神戸こうべ病院びょういん勤務きんむしていた当時とうじ26さい医師いし自殺じさつしたのは長時間ちょうじかん労働ろうどう改善かいぜんおこたったことなどが原因げんいんだったとして、遺族いぞく病院びょういん運営うんえい法人ほうじん院長いんちょう損害そんがい賠償ばいしょうもとめた裁判さいばん大阪おおさか地方ちほう裁判所さいばんしょはじまりました。病院びょういんがわは「過重かじゅう労働ろうどうにつながる事実じじつ存在そんざいしない」などとしてあらそ姿勢しせいしめしました。
Source: NHK Apr 22, 2024 12:04