Tùy chỉnh


Furigana
UnderLine
Language
Size
ドローンで「人工降雨じんこうこうう実験じっけん 水不足みずぶそく中国ちゅうごく四川省しせんしょう
Aug 28, 2022 11:08
Translation
Anonymous 04:08 29/08/2022
4 0
Add translation
ドローンで「人工降雨じんこうこうう実験じっけん 水不足みずぶそく中国ちゅうごく四川省しせんしょう
label.tran_page ”Artificial rain” experiment with drones Water shortage in China’s Sichuan province

 猛暑もうしょ水不足みずぶそくつづ中国内陸部ちゅうごくないりくぶ四川省しせんしょうで、ドローンによって、人工的じんこうてきあめらせる実験じっけんおこなわれました

label.tran_page In the inland province of Sichuan, China, where extreme heat and water shortages continue, an experiment was conducted to artificially make rain using a drone.

 25にち海抜かいばつ3500メートル滑走路かっそうろからったのは、中国ちゅうごく国営企業こくえいきぎょう開発かいはつしたドローン「翼竜よくりゅう」です
label.tran_page On the 25th, the drone ”Pterosaur” developed by a Chinese state-owned company took off from the runway at 3,500 meters above sea level.

 「翼竜よくりゅう」は、雨粒あまつぶ成長せいちょうさせるための促進剤そくしんざいくもなかにまきながら飛行ひこうし、およそ4時間後じかんご無事着陸ぶじちゃくりくしました
label.tran_page ”Pterosaur” flew while spraying accelerators to grow raindrops in the clouds, and landed safely after about 4 hours.

 気象当局きしょうとうきょくによりますと、実験じっけんわったあと5ミリから10ミリのあめったということです
label.tran_page According to the weather authorities, it rained between 5mm and 10mm after the experiment ended.

 四川省しせんしょうでは29にちまで乾燥かんそうした天気てんきつづ見込みこで、当局とうきょく今後こんごもドローンで人工的じんこうてきあめらせていくとしています
label.tran_page In Sichuan Province, dry weather is expected to continue until the 29th, and the authorities will continue to artificially rain with drones.